FX ボックス相場

日本のGDPに占める設備投資の比率は25%程度。個人消費に比べて少ないものの、景気に大きな影響を及ばすことから、注目されている。概ね、景気の動向に対して半年程度の先行性があることから、景気の先行きを読むのに適した経済指標のひとつだ。基本的に景気が後退局面にある時は、企業もモノを作っても売れないため、製造設備の増強は行なわない。

読み方を知る、上下どちらかに動いている相場に対して、ボックス相場のように高値、安値が大きく動かない状態を持ち合い相場といいます。買い手と売り于の均側が保たれ、高値と安値の幅は▽定に維持されます。

最近はドル中心でやっています。取引のスタイルは、毎日こまめに相場を追う方ではないですね。売買から決済までの期間は1週間から1ヵ月程度。取引に際してはスワップポイントも考慮しています。ユーロからドル中心に変えた理由の一つはスワップポイントが高かったからです。

このように、実際に介入を行うわけではないのですが、要人が発言することで、為替相場に影響を与えようとすることは「口先介入」といわれています。超重要!米雇用統計為替相場を動かす重要指標(4)米国の経済指標も注視しようクロスドル(円ドル、ユーロノドルなど)を売買している投資家が絶対に注視しなどではならない指標、それが米雇田川統計です。

FX ボックス相場” への1件のコメント

  1. こんにちは。これはコメント例です。
    コメントを削除するには、ログインしてその投稿のコメントを表示させてください。そこでコメントを編集したり削除したりすることができます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>